2020年11月7日(土)にミサワリフォーム水廻りミュージアムがヨコハマくらし館にオープンしました。

人気メーカーの水まわり設備をまとめて展示しており、こだわりのポイントをその場でじっくり比べていただけるのが最大のポイントです。

今回は 記念イベントが開催された11月14日(土)の様子をレポートしていきます。

水まわり設備展示

システムキッチン

実物を見ながら、調理のしやすさや収納量、お手入れの方法をたしかめていただけます。

クリナップ

★見どころ★ 流レールシンク
調理中の野菜洗いや、洗い物の水をサッと流してくれるシンク。


LIXIL アレスタ

★見どころ★ アシストポケット
大容量と取り出しやすさを両立した収納です。


Panasonic ラクシーナ

★見どころ★ アトリプルワイドIH
3つ横並びで手元ひろびろ、2人並んでの調理も快適です。


システムバス

システムバスの中に入ってご確認いただけます。実際に足裏の感触を体験してみてください。

TOTO マンションリモデルバスルーム

★見どころ★ お掃除ラクラクほっカラリ床
冬場もヒヤッとしないW断熱構造とひざをついても痛くないやわらかさと滑りにくさを実現。


LIXIL リノビオP

★見どころ★ とるピカ スリムカウンター
小物を手元に置けるスリムなデザインのカウンター。カンタンに取外して洗えます。


Panasonic オフローラ

★見どころ★ スゴピカ浴槽
キズや汚れが付きにくく、毎日のお掃除は、サッと拭くだけ「いつもキレイ」で快適なバスルームに。


トイレ

お掃除のしやすさ・お手入れのカンタンさをたしかめてください。最新のトイレをご覧いただけます

TOTO ネオレストワンデーリモデル

★見どころ★ きれい除菌水
汚れの元になる「菌」を除菌。トイレのきれいを保ちます。


LIXIL サティスS

★見どころ★ お掃除リフトアップ
しっかり上がって、すき間汚れをラクラクお掃除。


LIXIL アメージュZA

★見どころ★ アクアセラミック
水のチカラで、汚物がツルンっと落ちるんです。


Panasonic アラウーノV

★見どころ★ スゴピカ素材
水垢が付きにくいので、汚れがたまりにくくいつもピカピカ。


番外編:内装壁材

グラビオエッジ

エンボス加工を施した素材感のある壁材です。絶妙な色合いと、質感をたしかめてみてください。

最新の設備を見ていただくと、今までは当たり前とあきらめていた不満に気づくことが出来ます。ぜひ、実物に触れてみてください。

【ワークショップ】モザイクタイルフォトフレーム作り

カラフルなモザイクタイルを組み合わせてオリジナルのフォトフレームを作成いただきました。会期は11月7日(土)~15日(日)まで、終日、無料で開催されました。

大人の方はもちろん、お子様にもご参加いただきました。

ギリシャからインスプレーションを受けて作成中でした。


お子様が挑戦中。淡い優しい色でまとめてありますね。

【セミナー】災害時に役立つ防災クッキングセミナー

講師に防災クッキングアドバイザーである鈴木佳代子氏を迎え、ポリ袋を使った湯煎の調理方法を実演していただきました。

ポリ袋で作れる料理のレパートリーとは?

工夫次第で、揚げ物以外は調理可能ということでした。熊本地震の際は、プリン・ケークサレなども振舞われ、玄米も一晩浸水させることで炊飯できるそうです。

今回は、

炊飯・カレー・卵焼きを調理していきます。


お米は1袋に1合で炊くのが最も効率的とのことでした。

その理由は、

出来上がりにはおよそ20分。1合より少ない量でも時間が変わらないこと。また、袋ごと配布できることがあげられました。

鍋の中には皿を敷いて調理します

カレーは1包化されたトマトピューレ、鯖缶などを入れると、コクが生まれ、栄養価を上げることが出来ます。


卵焼きは、ある程度火が通ったら、ポリ袋のままタオルなどで巻き、形を整えます。


卵焼きを切り分ける際には、湯煎のお湯でナイフを殺菌していました。


ポリ袋の利点とは?

ゴミを出さず衛生的であることがあげられます。

具体的には、

食器がない場合、袋のまま食事をとることが出来きますし、

調理~配布まで開封することなく、衛生的に行えます。

どんなポリ袋でもいいの?

湯煎出来るポリ袋は耐熱性の物に限られます

購入の際は商品の記載を確認しましょう。

セミナーあとがき

講師から、災害後、普段と同じ食事に近づけることの重要性が語られました。

食事には、物質的な栄養を取ることだけではなく、心の栄養を補ってくれる効果があるとのこと。

実際の被災地で喜ばれたもののひとつに“淹れたてのコーヒー”があるそうです。

心的ストレスを和らげてくれるための、備蓄を考えていく必要がありそうです。

講師紹介

鈴木 佳世子 防災クッキングアドバイザー・料理研究家
【ブログ】https://ameblo.jp/kayokscafe 自身が阪神淡路大震災を経験し、食品備蓄の重要性に気づいたことをきっかけに、防災クッキングを広める活動を行っている。2019年の熊本地震の際は、被災地へ支援に向かい、実際にポリ袋を使用した調理方法で被災者を元気づけた。

水廻りミュージアムはイベントを随時開催!

各種セミナーや楽しいワークショップを随時開催してまいります。内容や日程などの詳細や、見学のお申し込みはこちらから▶

ミサワリフォーム 水廻りミュージアムアクセス

神奈川県横浜市西区西平沼町6-1
tvk ハウジングプラザ横浜/ヨコハマくらし館
tel : 0120-330-165
営業時間:10:00-18:00
定休日:水曜日
駐車場あり