多目的シンクのある趣味室をつくる 東京都 国立市 Oさま
ミサワホームイング 国立店 池田房子 赤羽裕倫

O様邸では、家事室と趣味室を合体させた奥様専用の空間を増築しました。約3畳半の細長いスペースですが、アンティーク塗装の床材に、ブルーグレイ色の壁紙を組み合わせ、明るく柔らかな雰囲気の空間に仕上げました。庭側に設けた勝手口脇には、多目的シンクを設置。カウンターでご趣味の洋裁をしたり、家事をしたり─その居心地の良さは、在宅時のほとんどをここで過ごされるほどです。 勝手口脇に設置した多目的シンクは、大きくて深さがあるので、浸け置き洗いや泥の洗い流しなど、一台あると重宝する。既存のエアコンを移設し、カウンター下にはオイルヒーターを設置、サッシはペアガラスにして、冬の寒さ対策も万全。

  • 増築部は構造的に既存部から切り離しているが、既存サッシや戸袋を撤去し隣の洋室とつなげている。雨漏りをしないように、屋根や外壁の納まりには細心の注意が払われた。

リフォームデータ

建物区分 戸建て リフォーム部位 キッチン
工事費 350万円台 築年数 築30年

おすすめカタログプレゼント!

戻る

店舗情報