減築で叶えた、光降り注ぐ屋外テラス 東京都 町田市 Fさま
ミサワホームイング つくし野店 星野智子 遠藤清

窓には、断熱性の高いペアガラスサッシを採用。障子を引き分けた際、眺望を妨げないよう中央の窓はFIXとした。テラスは、FRP防水を施し、イペ材でウッドデッキを造作。和室の床と、高さをそろえて仕上げた。

  •  
  • もと洋室の名残をとどめるテラスの腰壁。右手の凹部分には窓があった。腰壁の仕上げは、ジョリパットと塗装の塗り分けとし、テクスチャーに変化をもたせた。テラスには照明、水栓も新設。外壁のタイルは、再利用して活かした。
  • 洋室1間を減らして設けたテラスと和室。和室は、左手の書斎(既存)の一部として、また、障子で仕切って個室としてなど多様な使い方が可能。今回の改修に合わせて、玄関上部の吹き抜けの一部を床にして、本棚を組み込んだ腰壁を設置。動線の回遊性も増した。

リフォームデータ

建物区分 戸建て リフォーム部位 屋根・外壁,和室
工事費 500万円 築年数 築25年

おすすめカタログプレゼント!

戻る

店舗情報