親世代の和室を、二世代が集うLDKに 東京都 目黒区 Aさま
ミサワホームイング 駒沢店 大山景太 田中裕一郎

お母様は1階、ご子息家族4人は2階と分かれてお住まいだったA様邸。1階和室の続き間を解体し、親子両世帯でゆったりとくつろげるLDKをつくりました。一角に設けた堀ごたつ付きの畳コーナーは、お母様のお気に入りで、ご友人やご兄妹と集って語らう場。いつも家族が傍らにいるので、安心です。バリアフリーにした床や、壁および窓の断熱改修も全面的に行なって、あたたかな団らんの場に生まれ変わりました。 住まいを引き継ぐ子世代の生活にあわせて、使いづらかった和室の続き間を広々としたLDKに。中央に見える壁で囲われた部分が畳コーナー。対面式のキッチンには、奥様とお嬢様が一緒に料理ができるように、大容量収納を背面に設けてスッキリとさせた。

  • 今回全面的に改修した1階と2階では全館空調システムを採用し、廊下や階段などを含めた家全体で温度ムラの少ない快適な住まいに。床だけでなく“室温のバリアフリー”も実現した。窓の多くはインナーサッシを取り付け、断熱性アップを図っている。

リフォームデータ

建物区分 戸建て リフォーム部位 リビング・ダイニング
工事費 500万円 築年数 築32年

おすすめカタログプレゼント!

戻る

店舗情報