閉じればトイレ空間に。 タペガラスの効果を活かす 東京都 Yさま
ホームイング成城学園店 松本恵美子 久地井清子 岩崎廉

漏水をきっかけに、設備と内装を一新しました。トイレ、洗面室、浴室とつながるプランはそのままに、床の下地は、全面にウレタン防水を施して、ベージュのタイル張り仕上げで統一。浴室とトイレ・洗面室の間にあった棚と木製ドアは取り払い、映り込みが少なく光を拡散させる効果があるタペガラスに変更。来客時も、浴室部分をさっと隠せます。化粧鏡の両サイドに設けた間接照明、シャープなシルエットをもつ洗面キャビネットが、ラグジュアリー感をアップさせています。 トイレ・洗面室は冷暖房も完備。床は足裏に伝わる冷たさを抑えるサーモタイルを採用している。廊下と入り口段差は解消してフラットに。ただし、浴室部分は、戸あたりと排水を考慮して1センチほど立ち上がりを付けている。給排水設備も一新し、課題だった水漏れ対策も万全。

リフォームデータ

建物区分 戸建て リフォーム部位 バスルーム,洗面所・トイレ
工事費 450万円台 築年数 築25年

おすすめカタログプレゼント!

戻る

店舗情報