在来工法で限られたスペースを最大限に使う 東京都 Sさま

マンションの限られた空間に、ご主人様も足を伸ばして入浴できる大きめの浴槽を入れるため、在来工法を採用しました。浴槽の位置を変更し、洗面脱衣室側に少し出っ張らせて設置しました。間仕切り壁の一部を磨りガラスとし、浴室、洗面脱衣室ともに明るさと広がり感をアップ。浴室の壁には奥様お気に入りの赤いガラスモザイクタイルをアクセントで使い、明るく華やかな浴室に仕上がりました。

  • 洗面脱衣室をより広く見せるために、吊り戸棚なしの洗面化粧台をセレクト。洗面ボウル一体形のスクエア型カウンターは継ぎ目がないのでお手入れも楽々。

リフォームデータ

建物区分 マンション リフォーム部位 バスルーム,洗面所・トイレ
工事費 300万円台 築年数

おすすめカタログプレゼント!

戻る

店舗情報