生活様式の変化とともに需要が増したオンライン化。

弊社でも、常時、個別のオンライン相談を受け付けておりましたが、

ご来場いただけない状況の中で、皆様とイベントを通してコミュニケーションを図れないもどかしさにウズウズしておりました。

そして、2021年から、オンラインセミナーをついに活発化させております。

今回は2月に神奈川・町田エリアを対象として開催いたしましたオンラインセミナーの様子を踏まえて、オンラインだからこそ得られるメリットをお伝えいたします。

オンラインセミナー参加の流れ

参加へのステップは3つだけ

オンラインって準備が大変そう?

いいえ!準備は簡単です。

ステップは3つだけ。
①オンラインセミナーに申し込む
②ミーティングアプリzoomを端末にインストール

(端末:パソコン・スマートフォン・タブレットいずれでもOK!)
③開始時間に、お知らせされた会場のURLを押して、入場

(メールにてお知らせいたします)

※ zoomのインストールは事前に行っておくとスムーズですが、端末にzoomがインストールされていない場合、会場のURLを押すと、自動でインストールの案内が表示されます。インストールにかかる時間は通常1分あれば十分です。

実際のオンラインセミナーの様子

開場時間に入場してみると、参加時のお願いがアナウンスされています。

定刻になり、セミナーがスタート。

途中、アンケートが催され、参加者の方の意見を参考にすることもできます。

今回は約45分間のオンラインセミナーでした。

セミナー終了後には、アンケートにご回答いただきますので、個別のご相談ごとをご記入いただければ、後ほど、担当者が対応いたします。

オンラインセミナーのメリット

メリット① 参加場所はどこでもいい

パソコンまたはスマートフォン・タブレットがインターネットにつながる状態であれば、参加いただく場所は、外出先でも、お家でも、どこでも構いません。

メリット② 顔など参加者の映像は表示されない

弊社のオンラインセミナーは、カメラ・マイクの機能はOFFとして、進行していきます。

リラックスした服装、態勢でご参加いただけます。

実際、筆者もルームウエアでお茶を飲みながら、ソファにゆったり座って視聴しておりました。

マイク・ビデオが停止されている場合、アイコンに赤の斜線が引かれます。
また、参加者の方に発言を求めないセミナーの場合、主催者側の設定によりマイク・ビデオ機能は停止され、アイコン自体が表示されません。

メリット③ メモはスクリーンショットで可能

これまでのセミナーでは、見返したい内容を紙や、ワープロ機能を使用して残す必要がありました。

写真を撮って保存する方法もありましたが、他の参加者がいる状況ではなかなか難しいですよね。

オンラインセミナーであれば、パソコン、スマートフォンのスクリーンショット機能を使用して、いくらでも画像で残すことが可能です。

また、スマートフォンの場合、画面が小さいと感じたら、ピンチアウトで拡大できます。

※スクリーンショットで取得した画像は、ご自身のメモの範囲でご利用をお願いいたします。

毎月イベントを開催中!!

ミサワリフォームでは毎月、オンラインセミナーなどイベントを開催しています。

\イベントをチェック/



また、登録いただいた住所に合わせて、おすすめのイベント情報をメールマガジンにてお送りしています。

\メールで情報を受け取る/