50代・60代のリフォームがおすすめです。

健康な※60~80代のお客様から、お住まいに関する不満やご相談の声を多くいただいております。
『寒い』『地震が心配』『段差』『家の管理が大変』などがその内容です。

ミサワリフォームではご自身の生活と住まいを見直し、リフォームを行うことで『元気な50代60代のうちに、今の住まいを再生させ、充実の暮らしを手に入れるとともに、将来の安心も得る。』というご提案をいたします。

※要介護・要支援でない

おすすめの理由

  1. 子育てをしていた場合などは、その独立により自分の生活や健康状態に合わせたリフォームができる。
  2. 自分のために使える時間・お金・体力が確保しやすい。
  3. 近い将来の高齢期を想定したリフォームを考えやすい。

50代・60代のお客様に多い『平成年代築のたてもの』『昭和年代築のたてもの』を具体的に想定し、それぞれご提案します。

平成築の住まい

平成築の住まいでも、元年~10年ごろのお住まいは築20年を超え、設備が古くなり、故障や使い勝手の悪さが出てきます。
また、ご家族の形が変化し、間取りの使いにくさがでてきます。

平成年代築※のお住まいにはこのような問題点を感じる方がいらっしゃいます。

※平成元年~10年を想定・築30年~20年以内

おすすめのご提案は…

1階をフルリノベーションしてゆったりとした間取りに変更。
広いLDK・玄関ホール・家事コーナーと水廻りすべて交換のご提案です。

詳しく説明いたします

◆ひろびろLDK
1階の和室は活用されずに、物置部屋となってしまっているケースが見受けられます。
LDKとして開放的な空間にリフォームをすることで、人が集まりやすく、ほどよい距離感を保てる空間となります。また、将来の寝室とすることを想定することで安心感が増します。

※参考例

◆キッチン
キッチンを『アイランド型』のオープンキッチンとすることで、家族の距離が近くなります。
自然とみんなで調理・片付けをしやすくなったり、仲間とのパーティーを楽しみやすくなったり、特技を活かしたミニ教室を開いたり、とココロ豊かなLDKとなります。

◆キッチン ~収納
ストッカーパントリ―には、冷蔵庫・家電収納・食器・食材をしっかり収納。オープンキッチンは常にきれいに保てます。

◆キッチン ~ちょっとワークコーナー
ストッカーパントリーの横にカウンターデスクを設け、お子様の勉強、ご家族のパソコンコーナー、テレワークスペースとして活用できます。

◆キッチン ~プライベート空間
キッチンの北側に家事コーナーを設け、プライベート空間を確保。衣類乾燥機で乾かした衣類等を畳んだり、アイロンを掛けたり、裁縫をしたり、と用途は多いです。

◆断熱性アップ
居住性アップのポイントとして、「快適な室温」は外せません。
住まい再生 ヴィンテージリファインのオプションで下地改造工事を選択したうえで、外周廻りの壁に断熱材を充填
床暖房の設置も可能です。
また、居室の窓にインナーサッシ(内窓)を設置することで、断熱性がアップします。 冬の寒さを低減させ快適なLDKに。

◆バスルーム
浴室暖房乾燥機付きのユニットバスに交換はいかがでしょうか。
入浴前に浴室をあためておくことができ、冬場のヒートショック対策におすすめ。じめじめすることが少なくなるので、浴室の掃除がらくに!

◆プランについて
ご案内したリフォームは一例となります。
お住まいや、ご家族、ライフスタイルをお伺いの上で、それぞれに合わせたオーダーメイドのリフォームのご提案を行っています。

昭和築の住まい

昭和年代築※のお住まいにはこのような問題点を感じる方がいらっしゃいます。

昭和50年~64年を想定・※築31年以上

おすすめのご提案は…

階段の位置を変え、生活導線を意識して1階をフルリノベーション
広々としたLDK、収納を重視した玄関ホール、階段と水廻りの位置も変更。

詳しく説明

◆階段の架け替え
階段が急であったり、場所が悪く、思うような間取りが確保できない場合には階段の架け替えをご提案させていただきます。(木造2階建ての場合)

◆ひろびろLDK
階段を移動することで、二間続きのあまり使われていなかった和室とLDKをつなげ、広いLDKへ。


◆キッチン
キッチンを南側に移動させ、家族みんなで調理・片付けを自然としやすくなる対面キッチンを提案します。
ひろいリビングルームは将来の寝室としても使え、安心感があります。

※参考例

◆構造強度の確保
間取りを変更し、構造強度が弱くなってしまってはいけません。
建築士がビフォー・アフターの構造強度を確認のうえ快適プランをご提案をいたします。

◆収納計画
すっきりと暮らすために、使いやすい収納を計画、ご提案します。
玄関にはシューズインクロゼットを設けます。
靴、コート、傘、スリッパ以外にスポーツ・アウトドア用品や箱買いの飲み物・頂き物なども収納することができ、とても便利です。

◆断熱性アップ
快適に住まうためには「過ごしやすい室温」は大切なポイント。
住まい再生 ヴィンテージリファインのオプションで床下地改造工事を選択したうえで、床の段差を解消し、床断熱を実施すると暖房効率がアップ。お好みで床暖房の設置も可能です。

◆浴室
お風呂は冷めにくい湯舟、ひやりとしない床など高性能なタイプへ変更。浴室暖房乾燥機があるので、あらかじめ温めておくことも可能です。

◆プランについて
ご案内したリフォームは一例となります。
お住まいや、ご家族、ライフスタイルをお伺いの上で、それぞれに合わせたオーダーメイドのリフォームのご提案を行っています。

住まい再生
ヴィンテージリファイン

「思い出、古き良きものを活かし、再生する」ことをコンセプトにした
ミサワリフォームの戸建住宅フルリノベーションです