築50年以上の古民家リフォームシリーズをご覧いただきありがとうございます。
まだ読んでいないよ、という方はぜひ下記をご覧ください。

その1 工事前

その2 前編 構造補強工事

その2 後編 構造補強工事

その3 前編 完成!外観と2階


ひろびろ1階ダイニングキッチン

白とナチュラルなウッドカラーの床材、明るいオレンジ系のキッチンで、すっきり明るくなりました!!!

もとがこちら↓です。リフォームすごい…!ほんとうに新築のようです。

システムキッチンは下まで奥行きしっかりの引き出しで収納性抜群です。掃除しやすいガラストップと3口コンロも嬉しい機能。シンク前には小さな棚があり、よく使うものを置いたり、ふきんをかけることができます。

天井にはライティングレールが設置されているので、お好みで光の方向を変えることができます。
手前側右手には掃き出し窓、左手には階段があります。

バスルームとトイレ

次はバスルームを見たいと思います。
キッチン脇、こちらも引き戸の奥に脱衣洗面所とバスルームがあります。

洗面台はコンパクトサイズですが、洗面ボウルが広く使いやすいタイプ。収納も2段の引き出しで使いやすくなっています。
バスルームは、もとの場所から北側に移動。広さを確保しました。タオル掛けや棚があり、機能性に富んでいます。

トイレの位置は階段下と、以前と同じですが、バスルームを移動することでスペースに余裕を持たせています。カラークロス、アクセントクロスを使っています。
LIXILの一体型シャワートイレでトイレの機能性、お掃除のしやすさもばっちりです。

もとのトイレとバスルームはこちら↓フルリフォームだと広さを変えられるという好例です。

住まい再生・まるまるリフォームのご案内

住まい再生・まるまるリフォームは
「思い出、古き良きものを生かし、再生する」ことをコンセプトにした
ミサワリフォームの戸建住宅フルリノベーションブランドです。
新築の1/4~1/2の定額制、工事期間は約3か月です。


住まい再生・まるまるリフォームの資料請求・相談・モデルルーム見学は下記からどうぞ!

まるごとリフォームおすすめ記事

ビフォーアフター実例 「小平の家」
昭和の戸建・平成の戸建の問題点
「ケアの質の7割は住まいで決まる」高齢期にふさわしい家とは?『住まいで「老活」』の著者・安楽玲子先生にお聞きしました